So-net無料ブログ作成
島田紳助 引退会見 ブログトップ

島田紳助が突然の引退会見!芸能界をやめなければいけない理由は [島田紳助 引退会見]


島田紳助が2011年8月23日、芸能界引退会見を行いました。
記者会見場所は吉本興業東京本部。

島田紳助が暴力団関係者と親密な交際があったことが
メールのやりとりで判明したためとのこと。
テレビでは流せない芸能界の怖い話

事の発端は10数年前、島田紳助が
自分では解決できないトラブルを知人Aに相談したこと。
その悩みはかなり深刻なもので、
「芸能界を去ろう」とまで思いつめていたんだとか。

その知人Aが暴力団関係者Bに伝え、
Bのおかげでそのトラブルが無事解決したんだそうです。
紳助は「僕の知らない間にお願いして解決してくださった」と感謝してたそう。

十数年の交際の中で、Bに直接会ったのは4~5回だけ。
交わしたメールの内容からいっても、
島田紳助は「これはセーフだ」と思ってたらしいですね。

私から見ても、コレぐらいで引退?ってびっくりしました。
だって島田紳助が直接Bにトラブル解決を頼んだんじゃないんですよ?

島田紳助としてはAはかたぎの人間で暴力団関係者ではない思っていたけど、
事務所サイドはAを暴力団関係者と認識。
ここの食い違いが大きいですよね。

ちなみに知人Aとは元プロボクシング世界王者の渡辺二郎被告。
島田紳助とは20代前半からの友達。

暴力団関係者Bは山口組系極心連合会の会長で、
6代目山口組の若頭補佐を務めている人物だそうです。


nice!(0) 
共通テーマ:芸能
島田紳助 引退会見 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。